たけのこlabo.

〜自分の人生を歩み始めるブログ〜

二度目のソウルを参考に予算3万円でソウル観光してきたので、美味しかったもの紹介します!

【スポンサーリンク】

総予算二人で6万円ソウル旅!!

f:id:shi-shi-shimane:20170422185443p:plain

4月15日に北朝鮮がミサイル発射しましたね。

発射自体は失敗だったようですが。

北朝鮮がミサイル発射に失敗か 米韓両軍が分析急ぐ | NHKニュース

 

そんななか、私たち夫妻は韓国のソウルでグルメツアーをしていましたので、予算や食べた物のレビューを書いていきます!

 

 

 実際、戦争になったら日本と韓国どちらが安全?

アメリカの空母が向かっているという、今思えばガセの情報に世間は踊らされ、私たちの旅行も家族からは反対されながら決行しました。

 

ここのところトランプ政権になって、朝鮮半島情勢もかなり緊張が高まっているようですが、実際、戦争が始まったら日本と韓国どっちにいるのが安全なんでしょう。

 

そりゃ日本でしょ。

ってなるかもしれませんが案外どうなんでしょうか。

 

先日政府がこんな案内を出しました。

f:id:shi-shi-shimane:20170422200953p:plain

http://www.kokuminhogo.go.jp/

できるだけ頑丈な建物ってなんでしょうか。

六本木ヒルズみたいな超高層ビル?

それとも東京駅のような煉瓦造りですかね。

 

高層ビルは構造的に丈夫でも、ミサイル飛んできたら隠れるところなさそう。

地下街もミサイルに耐えられるような設計なのか疑問ですね?

 

北朝鮮は核も化学兵器も保持しているというのに、こんな曖昧なものでよいのでしょうか。

 

ソウル行ったことある人は知っていると思いますが、

ソウル市内ではこんな感じでシェルター表示をあちこちで見ました。

f:id:shi-shi-shimane:20170422201803p:plain

 

ガスマスクもこんな感じで

f:id:shi-shi-shimane:20170422202249p:plain

あちこちにあります。

どれだけ常備があるかわかりませんが、無いよりはましですね。

 

休戦中と実感できました。

 

ソウルは北朝鮮がミサイル撃つと4分で着弾するそうですので、あちこちにシェルターがあるのは頷けます。

 

最近では高層ビルには避難シェルターを設ける義務があるとか。

日本には絶対無いですね。

 

こんなのを見ると日本大丈夫か?って感じます。

 

有事の際の避難場所とかを明確に示さないと多くの人は行動できないんじゃないかなぁ。

 

死ぬか生きるかが運任せになってますね。

 

 

 ここからソウル情報を紹介していきます!

f:id:shi-shi-shimane:20170422203043j:plain

 

さて、雰囲気を変えて、ここからは

初めてのソウル旅行のレビューです!!

 

ちなみに今回はNHKの「2度目のソウル」を参考に行動してみました!

www.nhk.or.jp

実際にかかった費用

飛行機代:12,000円(ANAマイル使ったので空港使用料だけです)

宿泊費:25,000円

交通費:3,000円

お土産:3,000円

食費:17,000円

ざっくり二人で6万円くらいです!

 

食べたもの紹介していきまーす!

 

①武橋洞プゴグッチブ「干し鱈のスープ」

f:id:shi-shi-shimane:20170422203603j:plain

 

この干し鱈のスープ定食しかないお店です。

1杯700ウォンです。

 

スープの味は出汁が効いていて、優しい味わいです。そのままでも、十分美味しいですが、味に変化をつけたい方はエビの塩漬けみたいなものがあるのでそれを足してみてください!

キムチを入れてもいい感じでした!

 

ここのいいところは、スープもご飯もおかわりし放題なとこ!

ご飯のお供にエビとネギを和えたおかずがあるんですが、これがまたうまいです!

 

外観はこんな感じです↓

f:id:shi-shi-shimane:20170423185521j:plain

 

 多少行列できていても大丈夫です!

回転率が良いのでそんなに待ちません!!

 

 

朝7時からやっているので朝食におすすめです! 

 ※クレジットカード使えました!

 

②ソンガネ・タッカンマリ

f:id:shi-shi-shimane:20170422203655j:plain

 地元の人から愛されるタッカンマリ屋さんです。

鶏が丸々入ったスープはとにかく絶品!

 

そのまま食べても最高ですが、このお店では特製の汁にニラと唐辛子とからしを入れて、これをつけ汁にします!

 

ちなみに、めちゃくちゃニンニク入ってます!

でも食後、なぜか臭くなりませんでした。

臭くないニンニク?なんですかね。

 

写真の量で2000ウォンです。

2人で食べてちょうどよかったです。

 

そのまま食べてると必ずスープが残るので、

〆にうどんは必須ですよ!

最後の一滴まで堪能してください!! 

 

外観はこんな感じです↓↓

f:id:shi-shi-shimane:20170423201710j:plain

店主さんはとてもいい感じの人ですよ!

ちょっと観光地からは外れますが、

ちょーおすすめです!

 

 ※クレジットカード使えました!

 

③チョデポ「サムギョプサル」

f:id:shi-shi-shimane:20170422203749j:plain

 まあいわゆるサムギョプサルですが、

ここの良いところは済州島産の豚が食べれて、

しかも炭火焼きなんです!

 

焼き加減は若いお兄ちゃんがちょいちょい調節してくれます!

 

注文する度になぜかサービス品が増えていくので、頼みすぎると食べきれなくなります!

嬉しい悩みですね。

 

外観はこんな感じ↓

f:id:shi-shi-shimane:20170423203344j:plain

人気店なので早い時間に行った方がいいですよ!

地元民でかなり込み合います!!

 

 ※クレジットカード使えました!

 

④清進屋「ヘジャング」

f:id:shi-shi-shimane:20170422203852j:plain

見た目はかなりグロテスク!

食えるのか不安になります。

でも味はあっさりですごくうまいホルモンスープです! 

 

「清進屋」ご自慢のヘジャングッは、牛の足の骨を24時間煮込んで作ったスープをベースに、牛の背骨、牛の内臓、牛肉、ソンヂ(牛の血を固めたもの)、豆もやし、白菜などの材料をふんだんに入れ煮込みます。仕上げに、特製ミソ、特製薬味、長ネギ、ショウガ、にんにくで味付けして出来上がり。

www.konest.com

 

とにかく具沢山なので、これでもかっ!!

ホルモンたっぷり入っています!

スープ自体は見た目と違い濃ゆくなく、優しい味わいで辛くないので、もの足りない方は唐辛子の調味料を加えてください!

 

この旅で1.2を争ううまいグルメでした!

24時間営業なのでいつでも行けますよ。

 

ちなみにここのキムチはカクテキです!

白菜キムチの店が多いのでカクテキはうれしい。

 

お店の外観はこんな感じ↓

f:id:shi-shi-shimane:20170424060043j:plain

日本語表記はないですが、店員さんの感じがいいので注文には困らないですよ! 

 

 ※クレジットカード使えました!

⑤ジャージャー面

f:id:shi-shi-shimane:20170422204055j:plain

 韓国の麺といえば冷麺かジャージャー麺でしょうか。これは多分どこでも食べられるので特に書きません。

 

というか、可もなく不可もなくで特にお勧めしません。

 

⑥スンデの煮込みとサザエ

f:id:shi-shi-shimane:20170422204141j:plain

これは明洞の屋台で買ったので場所覚えてません…

 

スンデと呼ばれるソーセージのような食べ物です。

 

の腸に、豚の血液、餅米、刻んだ香味野菜唐麺(デンプンで作った麺。チャプチェなどに使われる)などを入れた後、蒸して作る。

ja.wikipedia.org

 

説明の通りですが、腸の中に肉は入っていないので、ソーセージではないですね。

炒め物や煮物によく入っています。

 

特別おいしい!!って感じではないですが、

郷土料理なので一度は食べてみるといいでしょう。

 

煮物は辛くて食べるの大変でした。

 

⑦北海氷水「ピンス」

f:id:shi-shi-shimane:20170422204217j:plain

東大門のエリアにあるお店のピンス(かき氷)です。

 

牛乳、練乳、メープルシロップ、バニラビーンズなど8種類の材料を混ぜ合わせ、瞬間冷却機で一気に凍らせてつくる「雪花氷」。パウダーのようなさらさらの氷は、スプーンをさした瞬間、そのやわらかさに驚く人が多いといいます。

口に入れるとすぐに溶け、水や牛乳だけでつくったかき氷とは違う深みのある甘さが口の中に広がります。「北海氷水」では、この食感と味を楽しんでもらうためにあんこを別皿で提供。

www.konest.com/

 

このサイトの通りで、氷の粒が非常に細かく、

日本のかき氷のようなジャリジャリ感はまったくありません!

 

パウダースノーのようなかき氷です。

 

見た目まっしろですが、味はついていて、甘さ控えめな大人向けのかき氷です!

 

そのままでもいいですが、ついてくるアンコとの相性もいい感じです!

 

お店の外観はこんな感じ↓↓

通りすぎ注意!

真っ黒な外観

www.konest.com/

写真撮り忘れました…ので引用させていただきます。

 

ちょっと入り組んだ路地にあるのでわかりづらいかもしれません。

 お店は2階席もありますが、1階のほうが雰囲気良いですよ!

 ※クレジットカード使えました!

 

⑧REMICONE「サンダーボム」

f:id:shi-shi-shimane:20170422204254j:plain

ソフトクリームにミントフレーバーのさっぱり綿あめがのったスイーツです!

 

見た目のインパクトで興味をもって食べてみましたが、

味は想像の範囲を越えないレベルです。

 

でもソフトクリームはおいしい。

 

他にもトッピングがあってブルーやイエローの綿あめもありますよ!!

 

 ※クレジットカード使えました!

 

⑨PAIK’s珈琲の「フラペチーノ」

f:id:shi-shi-shimane:20170424074542j:plain

安い!でかい!うまい!の三拍子そろったカフェです。

 

この写真のサイズで300円くらいです!

スタバのベンティくらいのサイズ感ですかね。

 

ちょっと喉乾いたときにはおすすめですよ。

目印はこのおじさんマーク

http://kt.wowkorea.jp/news-read/8083.html

 

ソウル市内あちこちあるので、見つけたら寄ってみてください!

 

※クレジットカード使えました!

 

泊まったホテル

今回はベストウエスタンニューソウルを利用しました!

二人で3泊して2万5千円なので、安いホテルではないとですが、そこそこのホテルに泊まりたいならおすすめですよ!

 

部屋の印象は清潔!広い!騒音聞こえない!

韓国の安いホテルは狭くて周りの音が気になることが多いと聞くので、ここはアタリでした。

 

トイレもウォシュレット付きでしたよ!

f:id:shi-shi-shimane:20170424080312p:plain

www.expedia.co.jp/

立地としては、 主要な観光地の明洞や南大門、景福宮など徒歩圏内です!

市庁駅からも徒歩5分くらいなので移動もラクチンでした!!

 

干し鱈のプゴグッチブも歩いて3分くらいです!

 

expediaで最安ホテルを検索する

 

まとめ!!

あんまり韓国に興味がない私でしたが、実際行ってみると、面白い食べ物が多くて割と日本人の口に合うなって印象でした。

 

女性はコスメとかがメインになるかもしれませんが、グルメ旅派の方には韓国は低予算で行けて楽しめる観光地でおすすめです!

 

3泊4日で一人3万円なので下手な国内旅行よりも安上がりですしね。

ここまで読んでくれた方の参考になれば幸いです!!

 

ただ、元島根県民としては竹島問題は複雑。

電車の中でも、街中でも竹島は韓国固有の領土だ!

って宣伝やモニュメントが設置されています。

 

竹島は日本の領土で韓国に乗っ取られた!と

おもっていましたが、歴史をよく学んでいない私の考えに根拠はなく、改めて考えさせられるきっかけになりました。

 

そんな蟠りはありますが旅行に行くとみな現地の方は親切に接してくれますよ。

 

まだ、ソウルに行ったことない方も近いですし、

一度は行ってみてください。

 

今は情勢が不安定ですので、渡航の際は

外務省の海外旅行登録システム「たびレジ」に登録しましょう!

たびレジ - 外務省海外旅行登録

 

では!!