たけのこlabo.

〜自分の人生を歩み始めるブログ〜

ピーナッツは栄養満点なだけでなく、殻も空気清浄機能を持つスーパーフード!

スポンサーリンク

f:id:shi-shi-shimane:20170619090219p:plain

週末ときどき農家のたけのこです。

 

私の地元、千葉は落花生の名産地!

我が家でも落花生を栽培していて、家には常備薬のごとく常に落花生があります。

 

でも食べるばっかりで、栽培の手伝いをしていなかったので、今年は種まきから落花生栽培に挑戦しています!

 

そして5月に蒔いた種が、先日ついに花を咲かせました。

 

今回は実は隠れたスーパーフードの落花生の話題を書きたいと思います。

 

不思議な生態をもつ落花生

f:id:shi-shi-shimane:20170619090932p:plain

ご存知の方も多いと思いますが、落花生はその名の通り、花が土に落下し、地中でピーナッツを実らせます。

 

この黄色い花が受粉を終えると、自ら土の中に潜っていくんですよ!

 

まだ、花は咲き始めなのでもう2,3週間したら土の中に潜っていくようです。

私はこれが楽しみで、楽しみで。

 

種まきは5月の上旬でした

f:id:shi-shi-shimane:20170619091357p:plain

種を蒔いたのは5月の上旬、曇り空の中種まきをしました。

 

落花生の種といえば、もちろんこれ

f:id:shi-shi-shimane:20170619091537p:plain

落花生です。

 

落花生の種が落花生なんて、そりゃそうです。

当たり前のこといってすみません。

 

ちなみに、ちょっと赤っぽい色をしていますが、これは鳥さんたちが蒔いた落花生を食べないように、ちょっと美味しくないものをつけているんです。

 

もし鳥が食べても死なないのでご安心を。

 

蒔き方は簡単

種まきは至ってシンプル。

f:id:shi-shi-shimane:20170619092106p:plain

指の第一関節くらいの深さに種を2粒ほど蒔いて、

 

その上から土を

f:id:shi-shi-shimane:20170619092302p:plain

どさっ!

 

以上!!

って感じです。

 

なんて簡単なんでしょうか。

落花生は比較的発芽率も高いですが、2粒づつ種を蒔いています。

 

そしてひと月たってようやく咲いた花

f:id:shi-shi-shimane:20170619090219p:plain

この黄色い花がやがてまた美味しい落花生になることを思うと、とても愛らしいです。

 

たいていの植物は花の時期が終わると、花を枯らせてしまいますが、落花生は土の中で花が生きていると想像するとまた嬉しいものです。

 

隠れたスーパーフード落花生のパワーを紹介

脂たっぷりでも太りにくいぞ落花生!

はっきり言うと、ピーナッツの成分の半分は脂肪分、脂です!

 

脂とは言っても太りにくい食物性脂肪で、中性脂肪や血管の動脈硬化を予防する効果がある健康にいい脂なのです。

 

しかも、寒天なみの超低GI食品!!

 

言われてもわかりにくいと思いますので、ちょっと解説しまいますね。

 

GI値とは血糖値の上昇スピードを表す指標で、最大が100となっています。

血糖値が上がりやすい食品を食べると、インスリンが多く分泌され太りやすくなります。

 

www.amazing-takenoko.com

 

一般的に低GI食品と言われるものはGI値が60以下の食品です。

 

白米のGI値は88です。

低GIじゃないですね。

 

よくフルーツは低GI食品と言われますが、バナナは55、オレンジは31などです。

バナナはぎりぎり低GIですね。

 

ではピーナッツはというと、

 

 

なんとGI値15!!

(ちなみに寒天は12)

めっちゃ低い!

 

ピーナッツは健康に良いうえ、超太りにくい食品なんです。

 

間食にうってつけですよ。

 

これからは

ピーナッツ=脂=太る=危険

と脳内変換しないでくださいね。

(普通しないか。) 

 

栄養も満点だ!

ピーナッツは脂が豊富なだけでなく、他にも栄養はたっぷりです。

 

タンパク質、食物繊維、ビタミンB群(チアミン、リボフラビン、ナイアシン、パントテン酸、B6 、葉酸)、ビタミンE、ミネラル(ナトリウム、カリウム、カルシウム、マグネシウム、リン)鉄分、亜鉛などなど

 

マルチビタミンのサプリメント顔負けの成分ですよね。

ピーナッツ食べれば、サプリいらないですよ、ホント。

 

ピーナッツの渋皮は捨てないで

落花生を殻からむくとついている茶色い渋皮、ちょっと苦くて食べないっていう人もいますが、ちょっとまって!

 

渋皮には抗ガン物質や抗酸化物質が含まれており、アンチエイジング効果も期待できます。

 

捨てるにはもったいなさすぎますよ。

うちの家族みんな健康なのは落花生のおかげだと思います。

 

いやいや、むいた殻だって捨てちゃダメです

なんと落花生の殻には空気の清浄作用があることがわかっています。

 

ci.nii.ac.jp

 

この研究結果を見ると、シックハウス症候群の原因となるホルムアルデヒドを80~90%も低減させてくれるというのです。

 

しかも、千葉県の名産となっている落花生「千葉半立種」という品種の殻が一番、吸着効果が高いとのこと。

 

皆さんの住宅の内装にはたいてい壁紙の接着剤や塗料にホルムアルデヒドが含まれています。

 

マンションで言えば24時間換気システムが付いていますよね。

それ、換気し続けないと有害物質が部屋に溜まるからですよ。

 

つまり、家にいる限りホルムアルデヒドとは無縁とは言えないのです。

見えないから知らんぷりしたってホルムアルデヒドはあります。

 

そこで落花生の殻の登場です。

消臭効果も高いそうなので、むいた後の殻は捨てないでくださいね。

 

千葉県の「千葉半立種」が売っていたら必ず殻付きを買いましょう。

 

殻はミキサーなどで砕いて、ティーパックなどの袋に入れると、いろいろな場所で使えるので、例えば履いた後の靴とかに入れてもいいですね。

 

食べるなら「落花生みそ」がおすすめ

f:id:shi-shi-shimane:20170619102123p:plain

千葉県民なら知らない人はいない

通称「みそピー」

これがめちゃめちゃ美味しいんです。

 

ぜひ千葉のアンテナショップなどで見かけたら買ってみてください。

 

といいつつも、売っているものを買ってもいいんですが、作ってもすごく簡単なんですよ。

 

祖母から門外不出の秘伝のレシピを伝授してもらったので、今度作るときに写真付きで記事を書きたいと思います。

これはしばしお待ちください。

 

ピーナッツは実は栄養満点、殻も活躍できるスーパーフード!

あまり若い人って落花生食べてないと思うんですよね。

千葉県産高いもん。

 

それでも千葉県産「千葉半立種」は中国産と比べ、安心安全だけでなく、とにかくうまい!

香りも、歯ごたえも味も、殻の空気清浄能力も深め、全てレベルが違います。

 

食べたら健康、アンチエイジング効果があって、殻にも空気清浄効果がある落花生、

是非、千葉県産を見つけたら買ってみてください。

 

殻付きを買うのがポイントですよ!

 

ピーナッツの栽培日記はまだまだ続きます。

今後も日記と合わせて暮らしに役立つピーナッツ情報もお伝えしたいと思います。