たけのこlabo.

〜自分の人生を歩み始めるブログ〜

トイレの雑菌を殺菌して清潔にする!自動殺菌アイテムIllumiBowl

スポンサーリンク

潔癖症の人に朗報?トイレで一番汚いところは?

 

 

 

やっぱりトイレは綺麗な方がいいですよね!

最近のトイレは”抗菌”とわざわざシールが貼ってありますが、それでも細菌が住み着いているものです。

 

それはそうです。

便座に座るたびに人の皮膚に住み着く常在菌がくっ付きますし、排泄物からも雑菌たちは飛んできます。

 

どんなに掃除が行き届いていてもトイレにはあちこちに雑菌がいます。

ジョンソン株式会社

 

ジョンソンエンドジョンソンの調査によると一番雑菌が多いのがトイレブラシ。

これは納得ですね。

綺麗に掃除された便器とはレベルが違う量の雑菌が住み着いています。

 

トイレブラシの雑菌が気になる方は使い捨てのブラシがありますので、こちらをおすすめします!

 

 

「流せて清潔」のキャッチフレーズはとても説得力があったんですね。

 

さて、問題は便器です!

やっぱりいるんですよ便器にも雑菌たちが。

この調査結果は綺麗に掃除している家庭ですからね。

 

掃除さぼり気味の家はもっと危険です!!!

 

たまにトイレットペーパーを便器に敷く方がいると聞きますが、

無意味です。

雑菌ちゃんたちはトイレットペーパー30枚重ねにしても突破してくるという研究結果がありますので、単なる紙の無駄遣いでしょう。

 

またトイレ行ったら手を洗いましょうね。

排泄物を直接触れずとも雑菌はあなたの手に移っているんです。

 

そこで今回紹介すのはトイレを殺菌してくれる救世主

「IllumiBowl」の紹介です。

※この商品はkickstarterのプロジェクトです。

 

医療グレードの殺菌力!!

Anti-Germ Light in ActionSleek New Body

www.kickstarter.com

 

IllumiBowlの特徴を紹介していきましょう。

IllumiBowlには人に全く無害で細菌に致命傷を与える波長の光を発する抗菌ダイオードが搭載されています。

 

抗菌ダイオード470ナノメートルの光波を照射し、この特定の波長に6分間暴露すると、一般的なトイレバクテリアに著しい損傷を与えてくれるそうです。

また紫外線を発生させないため人体には無害ということです。

 

最近ではこの抗菌ダイオードはみかんのカビを抑えるということで、その実用実験がされています。みかんやオレンジはカビ対策でOPPやTBZと言われる発がん物質が使われているものがあるので、早く実用化されてほしいですね。

 

さて、IllumiBowlは単三電池で駆動することができ、定期的に2分ごとに15秒間、1日に1回、8分間連続してエネルギーを照射させます。

光の色は8種類から選べるようです。

好みに合わせて選べますね!!!

 

トイレから病気が拡散する!

トイレは実は家族みんなで使うので病気の拡散しやすい場所です。IllumiBowlで清潔に保ちましょう!

 

IllumiBowlのプロジェクトは2017年4月25日現在、目標金額の1万ドルに対し、既に約4万8千ドルの出資が集まっていますので、出資は間違いないでしょう!

 

10ドルでIllumiBowlが1セットが貰えます。日本までの送料は12ドルですので約2500円くらいですね。

 

出資期限は2017年5月21日AM12:00までとなっていますので、

検討されている方はお早めに出資ください!

 

www.kickstarter.com

 

 

では!