たけのこlabo.

〜自分の人生を歩み始めるブログ〜

これであなたも海洋探検家!水中ドローンのBIKI

スポンサーリンク

魚のように水中を自在に泳ぐドローン

www.kickstarter.com

 先日、日本一行きにくいダイビングスポット柏島について紹介しました。

www.amazing-takenoko.com

 

でもまだまだ、ダイビングを始めるハードルはなかなか高いものです。

それはダイビングの予算や海に対する恐怖があるからかもしれません。

 

そんななか、クラウドファンディングのKickstarterに水中用魚型ドローンが登場しました!

これがあれば、海に潜らなくても海中の世界を楽しむことができそうです!

 

今回は世界初!?水中用ドローン「BIKI」を紹介します!!

 

魚型の高性能無人探査機BIKI

 www.kickstarter.com

これまで空中を飛び交うドローンはメディアで注目されていましたが、BIKIは世界で初めて水中を移動できるドローンです!

その機能を見ていきましょう!

 

高機能な水中ドローン

BIKIは 連続稼働時間は90〜120分で、最大水深60Mまで潜ることができます。

(普通のダイバーで潜ることができるのは水深40Mほどです。)

スピードは1.8㎞/h程なのでのんびり泳ぐような感じでしょうか。

 

また、BIKIには障害物回避機能、バッテリーが切れそうになった際にホームへの帰還機能を備えていますので、海の中で何かにぶつかって壊れたり、行方不明になる心配もありません!

 

4Kカメラを搭載! 

BIKIはフルハイビジョンの4倍の美しさを持った4Kカメラを搭載していますので、水中からの最高の景色を届けてくれるでしょう。またBIKIには32GB のメモリーが搭載されていますので、約2時間の動画もしくは5000枚の写真を撮影することができます。

 

そしてBIKIのすごいところは水中でも安定した撮影を実現するために自動バランス機能と防振設備が搭載されているんです。

 www.kickstarter.com

水中でもこんなにはっきりと写真が撮れちゃいます!

 

広角レンズとライトも搭載!

BIKIは150°広角レンズが付いておりますので、あらゆる瞬間を捉えることができますが、 海は深く潜れば潜るほど光は水に吸収され、明るさは水深4.5mで陸上の1/4、水深15mで陸上の1/8になります。

 

でも大丈夫!

114ルーメンのライトが2基装備されているので暗い海でも撮影が可能となっています。

 

GPS搭載により自動で海を移動できる!

 www.kickstarter.com

 

BIKIは事前にルートをカスタマイズすると、あなたが設定した通りに泳ぐことができます。

あなたがBIKIと一緒にダイビングをしていても、BIKIは迷子になることはありません。

 

テールフィンによって海と一体になる

 www.kickstarter.com

BIKIの移動手段はスクリューではなく、魚と同じテールフィンで移動します。
超サイレントテクノロジーを適用することで、55dBほどの音しか出さず、魚のように泳ぐため、水中の生物圏を乱すことはありません。

 

また、スクリューを使わないことによって、周囲の人にケガをさせる心配がないので、

プールなどで一緒に遊んでも安全です!

 

スマホでもタブレットでも操縦できる

 www.kickstarter.com

BIKIはドローンですので、スマホでもタブレットからでも操作が可能です。

さらに水中用のコントローラもあるので、ダイビングをしながら操作することもかのうですよ!

www.kickstarter.com

 

これであなたも海洋探検家!水中ドローンのBIKI

MICRO のプロジェクトは2017年5月23日現在、目標金額の2万ドルに対し、既に2万7千ドルの投資が集まっていますので、出資はほぼ確実です!

 

549ドルでBIKIが1台貰えます。日本までの送料は19ドルですので日本円で約64,000円くらいですね。

 

これだけのドローンでこの価格は破格です!

 

出資期限は2017年7月22日AM1:17までとなっていますので、

検討されている方はお早めに出資ください!

www.kickstarter.com

 

では!

www.amazing-takenoko.com