たけのこlabo.

〜自分の人生を歩み始めるブログ〜

洋服を自動で編むミシン!デジタル編み機Kniterate

【スポンサーリンク】

洋服の3Dプリンター??デジタル編み機がすごい!

 

f:id:shi-shi-shimane:20170410054742p:plain

 www.kickstarter.com

 

先日の記事で家庭における卓上3Dプリンターを紹介しました。

これまで、工場や専門店でしか作れなかったものを、簡単に家庭で作成できてしまうような機械でした。

 

shi-shi-shimane.hatenablog.com

 

前回に続き今回も家庭で使えるマシン、

好きなデザイン・サイズの洋服を自動で編んでくれる、「Kniterate」を紹介します!

Kniterate: The Digital Knitting Machine by Kniterate — Kickstarter

 

shi-shi-shimane.hatenablog.com

 

 

複雑な編み目も問題なし、「Kniterate」の特徴は?

f:id:shi-shi-shimane:20170410055349p:plain

 www.kickstarter.com

 

「Kniterate」の特徴はPCでデザインした洋服をボタン一つで編んでしまうところです。

 

こんなニットも

f:id:shi-shi-shimane:20170410055546p:plain

 www.kickstarter.com

 

こんな複雑模様も

f:id:shi-shi-shimane:20170410055617p:plain

 www.kickstarter.com

 

編み目の大きさも自在!

f:id:shi-shi-shimane:20170410055656p:plain

 www.kickstarter.com

 

 

スカーフ、ネクタイ、セーター、靴なんかも自分で組み立てができるようになります!

もちろんサイズも自分に合わせてつくることができますよ!!

 

Kniterate一台あれば個人でもビジネスでも活躍してくれそうです!!

 

 

フリーソフトウェアでデザインを共有する

 

CADやデザインする技術なんてないし…こんな機械あったところで邪魔やん。

と、思われる方が多いでしょう。 

 

しかし、このプロジェクトではKniterateとあわせて、フリーソフトウェアの開発も行われており、

デザイナー、アーティスト、イラストレーター、メーカーがデザインを共有するプラットフォームの構築を目標としています。

 

つまり、デザインの技術がなくてもKniterateがあれば家庭で洋服が作れることを意味します!

 

利用が進んでいけば、数多くの共有されたデザインを選択し、さらにそのデザインをアレンジして、オリジナルの作品を作るのも可能でしょう。

 

しかもそれは着る人のサイズに合わせて作ることができるのです!! 

価格は高め、複数人で共有するのもありか?

 

このプロジェクトは2017年4月9日現在、目標金額の10万ドルを既に越え約32万ドル資金を調達していますので、出資はほぼ間違いないでしょう。

 

Kniterateは4,699ドル出資すると1台手に入れることができます!

 

って日本円で約52万円くらいですので、ビジネスで使う分にはいいかもしれませんが、個人で出資するにはちょっと高い印象。

 

ただ、Kniterateが1台あれば自在に洋服を作れることを考えると、複数人で1台を所有し、共有で使う方法もありますね!

 

特に子供がいる家庭を10世帯くらいで共有すれば、すぐ大きくなる子供の洋服を安く作ることができるためメリットは大きいと思います!

 

もちろん、大人の洋服を作ってもいいと思います!

なにより好きなデザインで自分のサイズに合わせた服を着ることができるため、コストパが高いのではないでしょうか!

 

出資期限は2017年5月8日PM11:11までとなっていますのでご注意を!

 

www.kickstarter.com

 

 

 

 では!!