たけのこlabo.

〜自分の人生を歩み始めるブログ〜

レーザーで距離を測定!ハイテクなメジャーVH-80

スポンサーリンク

一瞬で距離を測ることができるハイテク装置

 

f:id:shi-shi-shimane:20170409062153p:plain

 

一瞬で距離を測ることができるハイテク装置

 

こんなことで困ったことはありませんか?

例えば引越し。

新居には大抵、カーテンが付いていません。

そのため窓枠の大きさをメジャーで測ると思いますが、一人で測ろうとするとメジャーが曲がったりしてうまくいきません。

 

窓の数が多いとそれだけで一仕事です。

 

また、インテリアショップで見た家具がちゃんと家に搬入できるか確認するときに、玄関から扉の枠のサイズなど幅を測定することがあると思います。

 

(最近引っ越したばかりなので、そんな例えしかなくてすみません…)

 

そこで今回紹介するのはレーザー測定装置

VH-80」です!

VH-80: The World's First Bilateral Laser Distance Measurer by Magpie Tech — Kickstarter

 

f:id:shi-shi-shimane:20170409054832p:plain

 www.kickstarter.com

 

shi-shi-shimane.hatenablog.com

もう手間はかからない!自分のいる場所から測定できるメジャー

 

VH-80の大きな特徴は自分のいる位置から動かず距離を測定できることです。

つまりこういう事です↓↓↓

f:id:shi-shi-shimane:20170409055133p:plain

 www.kickstarter.com

 

こんなシチュエーションありえんだろ…

ってイラストですが、これが非常に便利なんです!

 

左側がフツーのメジャーで測定する場合で、右側がVH-80 です。

f:id:shi-shi-shimane:20170409055403p:plain

www.kickstarter.com

 

単純に距離を測る時間が短くなるだけでなく、

工夫すれば測る回数を減らすことができるのです!

 

例えば図の右側の窓を見てください。

窓枠の隅から上下に距離を測ることで、天井から窓枠の下部までの長さと、天井と床の長さ、床から窓枠までの長さの3つの情報が一度に手に入れられます!

 

DIYが趣味の人や建築関係、インテリアを扱う仕事をしている人には特におすすめできる機能です!

 

三平方の定理を使えばこんなこともできちゃいます。

 

 www.kickstarter.com

 

 

レーザーの距離は80mまで届きます!

その距離はサッカーコートと同じ長さです。

 

 

専用のアプリでさらに便利

 

専用のアプリをスマホに導入すればVH-80で得られたデータをBluetooth 4.0を介してデータを保存することができます!

更にスマホのカメラと組み合わせれば記録の作成にも非常に便利です。

 

ビジネス用途が強いものの個人レベルでも活躍できる

 

このプロジェクトは2017年4月7日現在、目標金額の2万ドルを既に越え約23万ドル資金を調達していますので、出資はほぼ間違いないでしょう。

 

VH-80 は今なら送料込みで150ドルで1セット手に入れられます!(日本円で16,000円くらい)

早期出資割引なので、早めに出資しましょう!

 

出資期限は2017年5月12日PM2:44までとなっていますのでご注意を!

 

www.kickstarter.com

 

 

 

では!!

 

shi-shi-shimane.hatenablog.com